ユリの植え付け時期はいつ頃か?育て方も詳しく解説【必見】!

カサブランカに代表されるユリには、強い芳香(匂い)がありますが、種類により匂いの強弱があり園芸品種から野生の品種までありますよね。

今回はユリの植え付け時期は、いつかと詳しい育て方をわかりやすく解説していきますのでこの記事を読んでいただければ、ユリのことがよくわかり身近に感じることができ育てることもできます。

ユリの概要

  • 科名:ユリ科。
  • 種別:球根(大型)。
  • 原産地:北半球地方。
  • 花期:5月中旬から8月中旬。
  • 栽培適地:日向(ひなた)から半日陰。
  • 花言葉:花言葉が多いので記事の最後に紹介。

ユリの植え付け時期はいつ頃か?

ユリの植え付け時期

ユリの種類はたくさんあり代表的なものにテッポウユリ亜属(テッポウユリ、オトメユリ、ササユリなど)ヤマユリ亜属(ヤマユリ、サクラユリなど)スカシユリ亜属(エゾスカシユリ、ヒメユリ)カノコユリ亜属(カノコユリ、オニユリ)などがありますが、いずれの品種も植え付けの時期は、10月から12月になります。

ユリの正しい育て方

球根の植え方

乾燥に弱いため(乾かないようにユリの球根はおがくずが一緒に入っています。)入手したら早めに植えるのですが、株間は球根の直径の3倍から4倍を目安として植え付けの深さも球根の3倍から4倍が最も良い深さです。

鉢植えの場合は、球根の2倍から3倍の植木鉢を選び、(6号鉢を推奨)排水の良い土(赤玉土6腐葉土4)肥料は完熟堆肥や油かすを与えます。(この土や堆肥が最適なのでありこれ以外では育たない、花が咲かないということではありません。)

完熟堆肥といえば、私も使っている優れた商品があります。今回ご紹介するのは、ユリだけではなく、花以外も野菜にも使っていただける優れた堆肥です。


掘り上げ

ユリの掘り上げ(ほかの場所に移す場合も)は10月から12月に行いますが、1度植えつければ3年はそのままで良くチューリップやグラジオラスのように毎年掘り上げなくても大丈夫です。(チューリップやグラジオラスも毎年掘り上げをしない場合があります。)

殖やし方

ユリの殖やし方には3通りの方法がありいずれも掘り上げた時に行いますが、まず木子(きこ)やむかごで殖やす場合は、茎の土の中の部分に木子(きこ)ができるので植え替えの時に木子を取り、木子の高さの2倍の深さに植えれば3年で1人前の球根になり花をつけます。

2つ目の殖やし方は、分球で球根が古くなると自然に2球から3球に分かれるのでそれを分球して殖やします。

3つ目の殖やし方は、鱗片挿し(りんぺんざし)で球根の1番外側の鱗片を剥がして取り除き、内側の鱗片を取りバーミキュライト(土の種類)の床に挿し冬は霜よけをして発芽したら移植します。

ユリの発芽ですが、ユリの品種で有名なカサブランカの球根が大きくなると人の足の親指くらいの大きい芽がでます。

開花時期

ユリの開花時期は、品種によってあるいは球根を植えた時期にもばらつきがありますが、ほぼ5月中旬から8月中旬ですが、1つの株が花を長く咲かせるという意味ではなく植えた順番気候、品種などで咲き方が前後して多くの品種を植えれば、長い期間花が楽しめるということです。

ユリの花の香りは先程も触れましたが、品種にもよりますが香りが強い品種は鼻を近づけるとむせ返るほどの強い芳香(匂い)があります。

施肥(せひ)

肥料は植え付け時には与えなくても良いのですが、春の発芽前か、発芽直後追肥をします。1平方㍍(1辺が1㍍)当たりに4から6握りくらいの緩効性化成肥料を芽を傷つけないように土と混ぜ合わせます。

ユリの病害虫

ユリの病害虫は、アブラムシで伝播(感染る)するウイルス病に弱いですから対策としては、無病で健康な球根を購入することですが、それ以外は、植え付ける時にダイシストン粒剤を球根のまわりにぬるか発芽後は、1ヶ月に1度ダイセン水和剤とハクサップ水和剤を散布して予防します。

利用の仕方

生け垣に、添わせたり、低い低木の間に植えて楽しむほか、切り花はブーケとして利用されることがあります。

またユリの種類にもよるのですが、球根が大きくなると食用にすることができます。ただし私はおおすすめしません。

ユリの花言葉

【全般】「純粋」「無垢」「威厳」

【白】 「純潔」「威厳」

【赤・ピンク】「虚栄心」

【黄色】「偽り」「陽気」

【オレンジ】「華麗」「愉快」「軽率」

【カサブランカ】「威厳」「純潔」「高貴」

【ヤマユリ】「荘厳」【テッポウユリ】「純潔」「甘美」「威厳」などです。

同じ球根花のダリアはこちら。

まとめ

  • 掘り起こしは3年に1回で良い。
  • 分け方は3通りある。
  • 鉢植えにはあまり向かない。
  • アブラムシの媒介でウイルス病になることがある。

以上ユリの植え付け時期と育て方を解説してきました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

なお楽しいガーデニングは、こちらからもご覧になれます。

スマホでQRコードをスキャンしてリンクを開いてご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする